(20150110.sat.今日も一日がんばるぞい)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




エジソンが夢見た霊界通信機

エジソンの霊界通信機

 あの発明王エジソンが、よりによって死後の世界と交信する“霊界通信機”を研究していたという。人類の歴史に偉大な変革をもたらしたこの科学者は、一体何を考えていたのだろうか。

 トーマス・アルヴァ・エジソンは発明家としても企業家としても、常に世界に話題を提供し続けていた。同時期におけるアメリカの飛躍的発展は、彼の発明によるところがすこぶる大きい、とまでいわれている。
 1920年、73歳のエジソンは科学界をアッといわせた。『アメリカン・マガジン』誌に掲載された彼の記事は、タイトルからして衝撃的だった。「エジソン、来世との交信を研究中」と題した彼の記事は、大センセーションを引き起こした。

トーマス・アルヴァ・エジソン


スポンサーサイト




Total Access
カテゴリ
リンクサイト様

クリックで開きます

タグクラウドとサーチ

お世話になってます
最新コメント
全記事表示リンク
Twitter
はてなエントリー
記事ランダム表示
過去記事ランダム表示
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。