(20150110.sat.今日も一日がんばるぞい)

【米国】「宇宙人」の通信を傍受するプロジェクトが始動

おあらぼら


地球外知的生命体探査機関のSETIは10日、現在休止中のカリフォルニア州に設置した
電波望遠鏡群で地球外生命体が発する信号を傍受しようというプロジェクトに関し、
再開するのに必要な資金が集まったと発表した。







(sponsored link)
(▼ ◕‿‿◕ ▼改善中)


SETI研究所のトム・ピアソン最高経営責任者(CEO)は
ロサンゼルス・タイムズに対し、「9月には再び電波を出せるようになると思う」と語った。

望遠鏡群はSETIとカリフォルニア大学バークリー校と共同で運用していたが、
カリフォルニア大学の予算不足により望遠鏡群が設置されているハットクリーク天文台が
「休眠状態」となり、4月以降観測ができなくなっていた。

そこでSETIが観測再開に向けて寄付を呼びかけたところ、
10日の時点で約2300人から目標の20万ドルを3%上回る資金が集まった。




9 :七つの海の名無しさん:2011/08/11(木) 15:55:37.77 ID:hvVY8ePB

こないだ、jwaveにjaxaの人間が出て言ってたが、ケータイを月に持っていって
通話通話しようとしたら、野辺山クラスの電波望遠鏡だと探知できるらしいな




13 :七つの海の名無しさん:2011/08/11(木) 16:03:33.81 ID:e8SWmd8c

何億年も文明が遅れている地球人に傍受されるような
通信手段を宇宙人が使ってるとは思えんが




15 :七つの海の名無しさん:2011/08/11(木) 16:21:51.00 ID:iBCNQxst

怪電波なら毎日斜め上から来てるぞ



18 :七つの海の名無しさん:2011/08/11(木) 17:15:10.81 ID:JaH+ldGR

世界の運営が手に負えなくなって、
「デウス・エクス・マキナ」を期待してるんじゃなかろうか

古代ギリシャの演劇に登場し、収拾がつかなくなった問題を解決してしまう
ご都合主義の権化みたいな機械(大道具)仕掛けの神様のことだが
もうそういうのにでも頼らないと、利害渦巻く世界を御しきれないと

冷戦終結で「巨大な敵」がいなくなり、各国は(当座の)共闘から民族間のいがみ合いに移行
途上国の経済成長で搾取もしづらくなり、共産圏まで市場経済に乗り込んできて収拾がつかなくなってるから





19 :七つの海の名無しさん:2011/08/11(木) 17:15:16.67 ID:+unvBtdJ

4月に仕分けされてSETIの危機だったんだよな。




21 :七つの海の名無しさん:2011/08/11(木) 17:27:41.98 ID:13H2ZhBe

もしかすると、地球人こそがこの銀河の中で
もっとも科学文明が発達した種族なのかもしれん。


関連記事


おすすめブログの更新情報 ▼ ◕‿‿◕ ▼ この記事を読んだ人たちは下の記事も読んでるよ

この記事へのコメント:

(sponsored link)

(▼ ◕‿‿◕ ▼改善中)


トラックバック:

URL :

Total Access
カテゴリ
リンクサイト様

クリックで開きます

タグクラウドとサーチ

お世話になってます
最新コメント
全記事表示リンク
Twitter
はてなエントリー
記事ランダム表示
過去記事ランダム表示
アクセスランキング