(20150110.sat.今日も一日がんばるぞい)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(sponsored link)
(▼ ◕‿‿◕ ▼改善中)


おい、>>5が半生語るらしいぞ!

E58D8AE7949FE3839FE383ABE382AFEFBDB7EFBDACEFBE97EFBE92EFBE99EFBC92.jpeg


(sponsored link)
(▼ ◕‿‿◕ ▼改善中)


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 06:40:04.72 ID:AG2Gnc3w0


wktk


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 06:41:29.35 ID:H+hvcgHV0


うん


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 06:41:46.98 ID:iYN0B7ewP


俺は孤児院出身なんだ。

だけど、親父は院長だから孤児ってわけではない



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 06:41:49.18 ID:KVP7ySQq0


はよしろ


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 06:47:09.04 ID:H+hvcgHV0


チェルノブイリ原発とかチャレンジャー爆発とかの年に、へその緒を首に二重巻きにして誕生。
レゴブロックで輪っか二つにシャフトを通しただけの車輪もどきで延々遊び続ける変な子供としてすくすくと育つ。
姉二人、後に弟と妹を持ち、最盛期で夕飯の食卓に九人座るほぼ大家族状態の中で自然の厳しさを教わりながらも、
絶対に頑張りたくない、の精神で小学校4-6年の3年間宿題を一切やらずに貫き通し、最終的に担任にビンタされる。



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 06:48:19.55 ID:zdlNCLbV0


クソ笑ったじゃねーかどうしてくれる


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 06:49:33.15 ID:SBbHqUBc0


これは秀逸


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 06:49:59.35 ID:AG2Gnc3w0


無駄な信念だな


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 06:53:04.75 ID:/dfmfTq20


やるじゃない


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 06:54:07.51 ID:H+hvcgHV0


小6の時担任の趣味に巻き込まれ、クラス全員でミュージカルを執り行う。
その時そこそこの役を貰い歌に目覚めるが、結局目覚めただけで何も頑張らなかった。
中学校に入るとヲタク化が加速、上の姉が夜な夜なセガサターン版のときメモに精を出すのを後ろで見守り続けていた。
深夜にやっていたアニメのOPで衝撃を受け、ALI PROJECTのCDを買う。ジャケット裏の中の人達を見て不整脈になったのも良い思い出。
深夜ラジオも聞くようになり、オールナイトニッポンからスジャータースジャーター、文化放送でアニメ系のラジオに没頭する。
その辺りで堀江由衣、田村ゆかりの名前を覚える。
一方で黒歴史ノートが誕生。超長編小説でも書くつもりだったのか、数十ページにも及ぶ設定の山を、創り上げては放置を繰り返す。
卓球部に入り後輩いびりの楽しさを知り、サボるという言葉を覚える。中学3年生の後半になると重役出勤が板につきはじめる。



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 06:58:45.82 ID:khGQbfSqi


朝っぱらからやるな


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 06:59:11.03 ID:H+hvcgHV0


高校に入る直前辺りでサクラ大戦にどっぷりはまり、さらにヲタク化に拍車がかかる。
ロリコンになりかける。
物書きに憧れを持ち、小説を書き始めるも、集中力と才能の無さを痛感し、
長編→中編→短編→掌編とどんどん短くなっていき、最終的に現代詩に行き着くのに半年とかからなかった。
後々この詩作で新人賞をとったり出版オファーが来ることになるが、どうでもいいことなので割愛。
もちろんこの時期は全力で厨二病であったことも付け加えておく。
「俺は努力をしていないだけで、ちょっとその気になれば何でもトップになれる」という意味のわからない自信のもと、
 高校受験を一般公立一校のみに絞って突撃(事前の模試でA2判定だった高校)、無事に受かる。
さらに調子に乗り始める。



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:00:31.44 ID:zdlNCLbV0


だんだんイラついてきた
続けろクソが



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:08:54.65 ID:H+hvcgHV0


高校に入り、相変わらずクラスの中の男子派閥A~D、無所属の中のDと無所属を行ったり来たりしながら半年たった冬の頃。
クラスに一人はいる、A~Dまで縦横無尽にコミュニケーションの取れるキチガイのような奴(以後A)に天文部への勧誘を受ける。
部員が引退した三年生と一年の自分一人しかおらず、このままだと来年には廃部確定とのことで、軽いボランティアのつもりで入部。
たまたま親父が天文ヲタクだったため、頼んでもいないのに望遠鏡だのなんだのを色々押し付けられる。
当時から学校の屋上は基本的に出入り禁止だったが、天文部だけは部活動に限り出入りを許されていた。
青春まっただ中の俺とAは教師の目を盗んで屋上への合鍵を製作。昼に夜にと出入りするようになる。
二年生になった頃、さらにAの勧誘してきた同級生二人が入部、加えて新歓で勧誘を受けた一年生4人が入部し一気に賑わいを見せる。
タバコを吸うようになり、ブレザーの内ポケットには必ずタバコとライターを忍ばせることを覚える。
先述した厨二病は高二病に進化し、学校に行かないながらもそれなりの成績で進級できてる俺カッコイイのスローガンを掲げて、
毎日の起床が朝9時、こたえてちょーだい! をぼけっと見ながらいいともが始まる前に登校。
昼休みを学校の屋上で過ごし、そのまま午後の授業を全サボり、放課後は図書室で読書にふけるというローテーションが組まれた。



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:12:17.74 ID:9MeSP7n80


>>19
高校くそまじめ系クズに過ごしてたおれからしたら憧れの高校生活



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:17:08.55 ID:AG2Gnc3w0


おまえ楽しそうだな


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:17:47.56 ID:H+hvcgHV0


最低限の授業を受けつつ、赤点ギリギリの点数をとりながら無事に進級。
二年、三年と図書委員をやらされ、三年にいたっては委員長にまで祭り上げられる。生贄の気分。
そろそろ進路相談が頻繁に行われる三年の夏ごろ、内申書の評定平均が10段階で4.6であることを知る。
以来それが持ちネタになる。
そして冬になりいざ受験。中学生の頃と何一つとして変わっていなかった俺は相変わらず一般私立一校のみのギャンブル受験。
ここでとうとう、予想通り受験に失敗。自業自得によって現実に心をへし折られ、最初からなかったやる気が更になくなる。
ちなみに高校時代に童貞を捨てた記憶があるが詳細は全て闇の中のため割愛。
「一年間予備校にいって頑張る」と大嘘をついて高校時代の別の友人と週4でボウリングに通いつめた。
 もちろん一年後も同様に不合格。得られたのはボウリングのスコアだけだった。
親にも予備校サボりがバレ「一年遊んでたんだからいいでしょ」と援助打ち切り宣言。実家フリーターへとランクアップする。
ココらへんで自前のパソコンを手に入れて部屋から出なくなる。
あと出会い厨になる。



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:25:04.54 ID:H+hvcgHV0


起きてネトゲやってエロゲやって抜いて仕事行って
帰りに飯買って帰ってネトゲやって2chやって飯食って
エロゲやって抜いてチャットやってネトゲやって寝る。
これを高校卒業の頃から約2年半近く繰り返す。
途中でクズ仲間と3日連続徹夜麻雀したり、四方八方のオフ会に参加して変な奴に絡まれたりと、
今から考えれば実に楽しそうな毎日を送る。
この頃にパチ●コ、スロットを覚え、更にクズを極め始める。

21の秋。「今月中に就職先見つからなかったら家から追い出す」と宣告される。
最悪追い出されたらホームレスでもいいや、と考えながら何社か受けたら普通に採用される。
月給14万、倉庫作業。
晴れて一人暮らしのスタート、これで俺も一人前の社会人や! 人生楽勝っすね!

一年と経たずに朝起きるのが苦痛になり退職。
再び大きな挫折を味わい、出戻りを考えていた頃、消費者金融に手を出す。
2社で60万をあっさりと手に入れ、音速で消し飛ぶ。



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:26:11.16 ID:AOuNnd1I0


すごいな


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:26:25.82 ID:KVP7ySQq0


ワロタ


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:27:29.85 ID:ZQGlsfZZ0


Oh..........


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:27:53.27 ID:9MeSP7n80


うわぁあああ・・・

うわわぁああああああああ



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:32:44.85 ID:H+hvcgHV0


瞬く間に借金持ちの出来上がりである。
社会人の頃に勢いで作ったクレジットカードも気付けば完全に止められていて、限度額マックスまで膨れ上がったリボ分20万がのしかかる。
そして一人暮らしを始めた時の諸費用20万。
お母ちゃんからの「貯金は増えた? 仕事頑張ってねo(^_^o)」のメールが来る。
母ちゃん、俺今借金100万あるよ。すごいだろ。
もちろんそんなことは言えるはずもなかった。

とりあえず仕事をすべき、と始めたアルバイト。
早く別の仕事を探して、正社員になって借金を減らさねば。
という固い決意を胸に刻んだのが、今から2年半前のこと。
今でもその仕事場でバイトを続けていて、借金も減らなければクズも悪化の一途。
楽しかった青春の日々も過ぎてしまえばただの記憶にすぎず、残ったのは後悔とクズのレッテル。
そういえば、俺は何になりたかったのだろう。
車輪が好きだった。車が好きだった、見ていることより、乗っていることが好きだった。
来月から郵便局で配達のアルバイトを始めることになった。もちろん正社員登用を見越してのことだ。
母ちゃんごめんな、俺すっかりクズになっちまったよ。でももうちょっと頑張るよ。



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:36:25.93 ID:iYN0B7ewP


多分、来月まで生きてないから
半生じゃなくて一生を語ってると思う



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:38:20.77 ID:zdlNCLbV0


>>31
えっ別に大丈夫でしょ



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:41:01.81 ID:H+hvcgHV0


あ、終わりです。




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:46:14.34 ID:zdlNCLbV0


面白かった


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/30(日) 07:48:20.96 ID:AG2Gnc3w0


なんか綺麗に終わったな


関連記事


おすすめブログの更新情報 ▼ ◕‿‿◕ ▼ この記事を読んだ人たちは下の記事も読んでるよ

この記事へのコメント:

(sponsored link)

(▼ ◕‿‿◕ ▼改善中)


- ななし - 2011-10-31 01:11:24【375】

無断転載乙
早く消せよ

Total Access
カテゴリ
リンクサイト様

クリックで開きます

タグクラウドとサーチ

お世話になってます
最新コメント
全記事表示リンク
Twitter
はてなエントリー
記事ランダム表示
過去記事ランダム表示
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。