(20150110.sat.今日も一日がんばるぞい)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(sponsored link)
(▼ ◕‿‿◕ ▼改善中)


素人だけどゴッホの絵ってどこが凄いの?

g01.jpeg


(sponsored link)
(▼ ◕‿‿◕ ▼改善中)



1 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/07(月) 21:07:22.56 ID:KOMOCYZO0● ?PLT(12000) ポイント特典

ゴッホがサンレミの病院に入院中に描いたのが、看護師のタラバックとその妻でした。
このオリジナル作品は、ゴッホがモデルにあげてしまったため、長いこと行方不明でした。

この肖像画の凄みは、偶然か計画的か、生まれてしまった色。
顔の影に緑が入っていて、まるで最近の映画の色を先取りしたかのよう。

当時の絵画は陰影の差を色の差としていただけで、線は使いませんでしたが、ゴッホは北斎の影響もあって線を使います。
しかも、その線の中にもうひとつ色を置いたりします。

影に色を積極的に使うようになったのはモネが最初ですが、実際に実生活でも影には反射する色があります。
たとえば頬の影の近くに赤い物があれば、影は赤くなります。
なので、絵画において影に色を使ってもおかしくはなりません。
ゴッホの場合は線の中に積極的に色入れますが、それも同じ原理でおかしくはなりません。

影の原理として、濃い色の中に、少しくすんだ色を入れれば大丈夫。

この絵の場合は、くすんだ緑色の影が先にあり、その上から鮮やかな肌色を線で入れていくという方法です。
クリムトなども近い描き方をしていますが、影にこれほど色はありません。

ゴッホは真に革命的でした。
http://maash.jp/archives/10791





3 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/07(月) 21:08:04.52 ID:tW4HbWxh0
ひまわりしか知らん




4 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/07(月) 21:08:05.97 ID:l2txP04S0
タッチが凄いでござるよ ゴホォ




10 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/07(月) 21:09:20.80 ID:w/l0RFuH0











65 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/07(月) 21:22:49.08 ID:VghNE6Rr0
俺が半年かけて書いた絵のほうが凄い





86 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/07(月) 21:28:48.29 ID:BcCFxp1Z0

ゴッホのパクリっぷりは異常






88 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/07(月) 21:28:57.59 ID:gJLEOUTs0
暗い人生なのに画風はけっこう明るい




90 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/07(月) 21:29:14.44 ID:iaPpTs6h0
115 名前: みったん(群馬県)[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 10:48:47.34 ID:f+xalvi1P


これの良さを解説してくれ
こんなの5分もあれば描けそうだし、適当に色塗っただけにしか見えないんだが
すごい評価高いんだろ?

233 名前: みったん(catv?)[] 投稿日:2011/01/20(木) 12:54:48.70 ID:FXFyLwGRP
>>115
まずその絵を見て、暗い感情になった?明るい感情になった?

薄暗い光だけど、温かい感じで、だけど暑すぎなくて
ふかふかしたベッドかソファ、そしてサラサラした心地良いシーツに
寝そべってる感じがしない?

まあ、感じ方は人それぞれで、その時々の精神状態にもよると思うけど、
この絵の色の配分と配置は、深層心理に働きかける力がある。
そしてそれは、心地よい感覚に近いって点がすごい。


309 名前: やまじちゃん(群馬県)[] 投稿日:2011/01/21(金) 09:36:14.83 ID:lWhiCjOYP
>>233
こういうのを待ってたんだよ
ちなみに>>115は俺がPCのお絵かきソフトで5分で描いたロスコもどきだよ
俺が適当に絵の具塗りたくっただけの絵をそんなに評価してくれてありがとう




163 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/07(月) 23:35:39.85 ID:uCQFCqnd0
絵描き出現、絵描きという職業がメジャーになり評論家や画商も出現

メジャーになったんで旧世代より才能ある奴が出現する

ヤバイと思った旧世代が評論家や画商と組んで個性重視路線に切り替える

評論家と画商の力が増大、独自に金脈を探し始める

評論家「ちょwwなにこれwwww個性的すぎるwwww耳www」
画商「ゴッホwwwwひまわり好き過ぎんだろwww」




関連記事


おすすめブログの更新情報 ▼ ◕‿‿◕ ▼ この記事を読んだ人たちは下の記事も読んでるよ

この記事へのコメント:

(sponsored link)

(▼ ◕‿‿◕ ▼改善中)


Total Access
カテゴリ
リンクサイト様

クリックで開きます

タグクラウドとサーチ

お世話になってます
最新コメント
全記事表示リンク
Twitter
はてなエントリー
記事ランダム表示
過去記事ランダム表示
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。